JPYCは前払式決済手段です。

ERC20を発行および実装のための技術標準としていますが、資金決済法上の通貨建資産にあたるため、法的には暗号資産には該当しません。